映画感想

韓国映画『コンフィデンシャル 共助』感想。アクションはかっこいい、北朝鮮美化!

コンフィデンシャル-共助-サムネイル

『コンフィデンシャル 共助』あらすじ

北朝鮮の刑事チョルリョンは極秘任務を遂行中、上官ギソンの裏切りにより仲間と妻を殺されてしまう。世界を揺るがす機密を盗み、韓国へと逃亡したギソンを捕らえるため、北朝鮮はチョルリョンをソウルに派遣する。韓国側は熱血刑事ジンテを任務にあたらせ、歴史上初の“南北共助捜査”を開始する─。<公式サイトより>

『コンフィデンシャル 共助』感想

『コンフィデンシャル 共助』感想-01naver映画

最近、『恋の不時着』が日本でも人気です。 「北朝鮮と韓国を扱った映画」は、韓国の映画界ではすでに飽きるほどたくさん出る素材です。

『愛の不時着」以前にもヒョン・ビンが北朝鮮人で出演した映画『共助』です。

キャスト:ヒョンビン、ユ・ヘジン、キム・ジュヒョク、イム・ユナ、チャン・ヨンナム、イ・ヘヨン、イ・ドンフィ

「一つのチーム、二つの特命」というコピーの下で進められるストーリー。

『コンフィデンシャル 共助』感想-02naver映画

特殊部隊北朝鮮刑事「リム・チョルリョン」役のヒョン・ビン。

『コンフィデンシャル 共助』感想-04naver映画

貧困の韓国刑事「カン・ジンテ」役のユ・ヘジン。

韓国に忍び込んだ秘密組織のリーダー「チャ・ギソン(キム・ジュヒョク)」を捕まえるために南北合同の協力捜査が行われるという。

韓国映画の典型的な「北朝鮮売り」映画、韓民族のクソ映画。

異例的に韓国に協力捜査を要請する北朝鮮、彼らは「イム・チョルリョン」を派遣し、

このような北朝鮮の本当の意図が知りたかった韓国は、イム・チョルリョンに「カン・ジンテ」を付けます。

しかし、それぞれ本音は異なり、韓国刑事(ユ・ヘジン)は北朝鮮側の任務完遂を妨害し、北朝鮮刑事(ヒョン・ビン)はリーダーを逮捕して任務を完遂しなければならないなど、

アクションとユーモアが適切に混ざった重くない映画。

ヒョンビンはアクション。

ユヘジンはコメディー。

「システマ」という武術を基本ベースにして、リアルで強烈なアクションを実際に追求したという、ほとんどのアクションをヒョンビンが自らこなす。

『コンフィデンシャル 共助』感想-03naver映画

初スクリーンデビュー作という無職役の女優、少女時代のユナ。

悪役のキャラクターを新鮮に演じたキム・ジュヒョク。

『共助』は韓国の刑事カン・ジンテと北朝鮮の刑事イム・チョルリョンの間の話を通じて少し「バーディームービー」のようなスタイルを取るようになりますが、典型的に流れる話の中で「予想できる」、改めて感じざるを得ませんでした。

また、映画は同時に様々なジャンルが入り混じっているですが、一つもまともにできていないでもありました。

もう少し詳しく言えば、国情院まで介入する共助捜査だったのですが、彼らはなぜ登場しているのかさえも疑問に思っただけで、一つのターゲットを目指すカン・ジンテとイム・チョルリョンの追跡もお粗末さだけで一貫し、’共助’という言葉とは相容れない「一人で解決!」、’義兄弟’のような作品でも見た韓国と北朝鮮の理念を超える友情を描くドラマの密度は弱く、無理な設定で絞り出す映画です。

言い換えれば、『共助』は様々な設定と装置、ジャンルなどを共助させていますが、その共助はただ不協和音だけを起こしているですが、それでもこの物語が必要だった理由は「アクション」を見せるためです。

すべてはアクションだけのため

それだけヒョンビンが直接演技して完成した場面が多かったという映画の中のアクション場面はおそらく映画の中で最も力を入れた部分ではないかと思われるほど素晴らしい場面を作り出していました。 強烈な格闘シーン、全身を投げ出すスタント、そして迫力あふれるカーチェイシングまで、

まるで「かっこよさとアクション」担当はヒョンビンで、コメディ担当はユヘジンと彼の義妹のユナ、最後にドラマ担当は彼の妻に区分されているように感じられるほど『共助』のストーリーは自然な調和というよりはただ別に遊んでいる姿に見えたのですが、

敢えて一つの作品ですべてを見せようと無理に試みるのではなく、

「ヒョンビン」主演の正統アクション映画、

「ユヘジン」主演の軽い生計型刑事が主人公として登場するヒューマンコメディ

として別に作られていたらどうだろうかという気もしました。

この作品はヒョンビンはすべての場面でハンサムで素敵でユナはきれいでユヘジンは笑わせる映画だっただけ、

実は、北朝鮮人の役をかっこいいヒョンビンが演じ、韓国人の役をギャグのキャラクターをつけた

意図が不純な韓国映画特有の左翼偏愛映画

ABOUT ME
NM
日本住みの韓国人! いつも動画を観ています。 動画オタクです。 主にU-NEXT動画おすすめ!